ぶら蔵blog

50歳にして無職になったおっさんのブログです

無階級社会

昔は階級というものがありました

貴族や武士が威張ってて

農民やそれより下の階級の人が虐げられていました

 

「生まれながらに階級が決まってるなんておかしいじゃないか!」

 

そりゃそうですよね

 

f:id:buraburaoyaji:20200728235253p:image

 

 

ところが戦後日本は階級というものがほぼなくなりました

 

貴族、、、あなたの周りにいますか?

 

いませんよね

そりゃ少しはありますよ差別

でも、生まれながらの階級というものはほとんどなくなってしまいました

 

ところが

 

「階級がなくなった差別がなくなったバンザーイ!」

 

とはなりませんでした

 

なんとなんと人々は能力というもので階級をつけるようになりました

 

「能力が高い人がみんなから尊敬される方が当たり前だよ!」

 

そういう声が聞こえてきそうですね

 

でもその結果能力による階級が顕在化しちゃったんですね

 

高校ランキング見てください

一流から十流まで偏差値順にズラーッてならんでるでしょ

 

大学もしかり

東大を頂点として下はFラン大学まで、、

 

いやいやそれだけでは済まないですよ

ルックス偏差値、コミュニケーション偏差値

マネー偏差値、、、

 

しかも恐ろしいのはすべて自分の才能と努力の結果というところです

 

才能と努力でどうにもならなかった人たちはどうするんですかね?

 

粛々とその結果を受け入れて生きていけますかね?

 

すべてのランキングで下位に落ちた人は日々頑張って生きていく気になりますか?

 

「しかたないよ」

 

まあ、そう言っちゃいますよね

 

でもそうなったら無差別殺人とかしちゃいそうじゃないですか

 

「底辺のやつも底辺なりにがんばれよ」

「それもできないやつは社会から排除すればいいじゃん」

 

言ってることもわかるんですがギスギスしてなんか息苦しいですよね

それにこんなに競争競争ってやってる割には世界からどんどん取り残されてる気がしませんか?

もう少し気楽な社会の方がよくないですか?

 

能力がある人もない人も努力できる人もできない人もそれなりに楽しく暮らせる社会って作れないもんですかね〜

 

言いたかったのは

 

能力による階級って産まれながらの階級よりもキツいですよ

 

ってことです

 

 

おしまい