ぶら蔵blog

50歳にして無職になったおっさんのブログです

心の病

f:id:buraburaoyaji:20200704223958j:image

自分が心を病んでるじゃないかと思い始めたのは高校生くらいの頃かの。

 

心の底から笑えなくなったというか、表情がどこか暗いとでもいうのか…

 

この頃に悩みを抱えておってな

具体的には言えんが、例えて言えば

学校に行かなければって思ってる引きこもり

みたいなもんかのう。

嫌な学校を行ってないのに、頭のどこかで学校に行かないと!学校に行かないと!ってずっと思ってるような感じじゃった。

 

その悩みをずっと抱えてるうちに

気がついたら「あれっ?オレなんかおかしくない?」って感じるようになったんじゃ。

もしかして鬱病なんじゃないの?って

うっすらと思いながら過ごしていたんじゃ。

 

しかし思ったからって「よし、精神科にいこう!」とはならないわけで…

 

結局、病院に行くのはこれから10年ちかく後になってしまうのじゃ。

 

もし、このブログを読んでいる人の中で

同じような状況にいる方がいれば早めに病院に

行くことおススメするぞ。